生光学園中学校は少人数制で基礎学力の修得から国公立、有名私立大学進学を視野に入れた教育を行っています。

2014.06.02
6月の行事予定です

6月の行事予定です  → 行事予定pdf(194KB; PDFファイル)

 

5月30日は語呂合わせから 『 ゴミゼロ 』の日となっています。

 

本校でも、GPの“今解きゼミ”のメンバー11名が、5月の学習テーマであった

 

『 ゴミは生まれ変わる 』に因んで、ごみの分別を実体験しました。

 

各教室から出た27袋のごみ袋を【燃えるもの】と【燃えないもの】に分別をし、

 

丁寧に詰め込んでいきました。わずか半時間の作業でしたが、可燃:8袋 不燃:5袋 の

 

半分以下の袋に分別することができました。併せて書籍と段ボールといった資源ごみの

 

提供も行いました。生徒たちの感想は、

 

「中味は臭かったけど、後は気持ちよかった」

 

「これからは、ちゃんと分別できるように心がける」

 

「最初はいやだなーと思ったけど、しだいに慣れてきて臭さも気にならなかった」

 

「だんだん楽しくなってきた」・・・

 

と書いてありました。 

 

また、5月31日は、徳島掃除に学ぶ会主催の“第3回小松海岸ゴミゼロ運動”が

 

行われました。本校からも数名の有志中学生親子が、 朝6時より徳島市小松海岸に出向き、

 

1時間余り汗を流しました。

 

 

 

Aさん

「海岸にはたくさんの人が集まっており、びっくりしました。

 

木の枝を中心に拾い集めていきました。また、花火の残りかすも

 

すべて掃除しました。1時間後、皆で海岸を見てみると、来た時よりも

 

きれいになったと感じました。」

 

 

 

Bさん

「朝5時に起きて母と参加しました。流木がたくさん落ちていて、

 

すぐに袋がいっぱいになりました。流木以外に、釣り糸や手袋などの

 

ゴミもたくさん落ちていて、悲しい気分になりました。

 

この夏、きれいになった海に遊びにこようと思いました。」

 

 

 

725名の参加者は、最後にカレーとゆで卵を食べて解散したそうです。

 

5月“今解きゼミ”で生徒達が学習した【 3R:スリーアール 】を紹介しておきます。

 

Reduce:(ゴミを減らす)  Reuse(繰り返し使う)  Recycle(再び資源として使う) 

 

 

IMG_8661.JPG

 

 

IMG_8659.JPG

 

 

IMG_8662.JPG



IMG_8663.JPG