生光学園中学校は少人数制で基礎学力の修得から国公立、有名私立大学進学を視野に入れた教育を行っています。

2015.02.02
中学校2月の行事予定

 

2月の行事予定表はこちら→ 2月行事予定表(233KB; PDFファイル)

 

2月11日は、生光学園の創立記念日です。

創設者美馬昇先生がそろばん塾からスタートさせた生光学園も今年で68周年迎えます。

学園広報誌創刊号(S60)の中で、美馬昇先生は次のように述べられています。

 

【生光学園をどのようにしたいですか?】

 

『徳島県で一番素晴らしい良い学校にしてみたい。どのように素晴らしい学校かと言えば、

お父さん、お母さんに親孝行のできる立派な人間になる学校、はっきり言えば、世の為、

人の為になる、そんな学校です。頭だけでなく、ヒト作りの学校を・・・。

そのために、みなさんに技術教育、職業教育という特殊な才能教育をしてもらいたい。

他の学校ではまねできない才能教育を通して立派な人間になってもらいたい。』

 

創立記念日には、生光学園見学の精神・理念

 

『己を滅して他に生きる。他が生かされる道は我が生きる道なり』

 

また、生光という名前の由来、

 

『光は、外に求めるものでなく自己の中にあり。自らの心の中に光を見出したとき

他から光が与えられる。』

 

について確認する機会にしたいものです。そして、せっかくのご縁で結ばれた生光学園での

絆を今後も大事に育てていきたいものです。