生光学園は徳島県徳島市において、幼稚園・小学校・中学校・高等学校が揃った私立総合学園として一貫した教育体制を確立しています。

みんなで声を合わせて
2012.10.12
 10月6日(土)に徳島中央公園で行われた第9回小屋掛け公演に出演し、谷川俊太郎作「生きる」の詩を群読しました。
 みんなで声を合わせて表現すること、自分たちの思いを伝えることの大切さを学ぶ学習の一環として、生光学園小学校では、この小屋掛け公演に取り組んでいます。
 今年は、「生きる」ということをテーマに、「今、生きている」ということばはどういうことなのか、「生きる」ということは素晴らしいことだという思いをこめて、表現しました。
 子どもたちは、小屋掛け公演という初めての舞台での表現に緊張したようでしたが、自分たちの思いをしっかりと表現することができ、終わったあとは、一人ひとりが満足そうな顔をしていました。よい経験となりました。
 
20121006-s.jpg 
 
121006_3376.jpg 
 
121006_3392.jpg 
 
121006_3387.jpg