生光学園は徳島県徳島市において、幼稚園・小学校・中学校・高等学校が揃った私立総合学園として一貫した教育体制を確立しています。

IPCSの生徒たちとの交流3日目
2016.06.11

 3年生とは,音楽の時間に交流しました。まず,3年生から1日目の全校集会でIPCSの生徒たちから教わった曲「Oli Mahalo」をリコーダーで演奏し,歌をうたいました。これは教えてもらって教室に帰ってきた後,3年生の子たちが自分たちで一生懸命リコーダーで音を取り,音楽での交流のときに聞いてもらうようにと練習したものでした。発表した後、IPCSの生徒たちから大きな拍手と喝采をもらい,とても喜んでいました。そのあと,グループに分かれ,初めてリコーダーを手にするIPCS生徒たちに,「かっこう」「たこたこあがれ」などの4曲を、楽譜をおさえながら指づかいを見せたり,いっしょに吹いたりして教えていました。授業後,「楽しかった」「もっと話したかった」「言いたいことがうまく言えなかったから,もっと英語をべんきょうしなくっちゃ」と目を輝かせて話していました。
 6年生とIPCSの子どもたちが『お好み焼き&豆腐とわかめの味噌汁』の調理実習を行いました。イリコから出汁を取る様子を興味深く見たり,絹豆腐をサイコロ状に切るのが難しくて大騒ぎしたり…とても賑やかな実習となりました。実習は大成功でしたが,お好み焼きソースや青のりを初めて口にしたハワイの子どもたちのリアクションは様々で,生光の子どもたちも自分たちが大好きな,慣れ親しんだ味が受け入れられないこともあることがわかって驚いていました。食文化の違いを実感できる貴重な調理実習を行うことができました。
 1年生とイノベーションスクールの生徒で,徳島県立防災センターへ校外学習に出かけました。向かっているバスの中では,名前を教えあったり,年齢を聞いたりして,1年生の子どもたちも知っている英語を使いながらコミュニケーションをとる姿が見られました。到着してからも,一緒に会話を楽しみながら防災について学び,有意義な時間を過ごすことができました。

 

IMG_3402.jpg 

IMG_3464.jpg 

IMG_3418.jpg 

IMG_2955.jpg 

IMG_2957.jpg 

IMG_3494.jpg 

DSC01450.jpg 

DSC01632.jpg