生光学園は徳島県徳島市において、幼稚園・小学校・中学校・高等学校が揃った私立総合学園として一貫した教育体制を確立しています。

私立生光学園 徳島県徳島市 > 生光学園小学校 > お知らせ一覧 > ロザパークス小学校の児童たちが来校(最終日)
ロザパークス小学校の児童たちが来校(最終日)
2017.6.24

 ロザパークスの子どもたちが来校して3日目。日曜日まで,ホストになった子どもたちと過ごすプログラムがあるとはいえ,学校で過ごすのは今日が最後の日です。
 今日は,1年生と国語,2年生とは算数,3年生とは音楽,そして,5年生とはMusicの授業を一緒に受けました。
 1年生の国語では,ロザの生徒が1人ずつ入ってグループに分かれ,ひらがなが並んでいる表から,言葉を見つける「ことばあつめ」をしました。ロザパークス小学校では,1年生から1日に1時間ずつ,日本語を学ぶカリキュラムがあり,ロザの子もひらがななら読んだり書いたりすることができるので,一緒に力を合わせて,できるだけたくさんの言葉を見つけようと頑張っていました。言葉を見つけると,絵をかいて意味を伝えようとしたり,英語ではどういうのかを質問したり…。楽しい時間となったようです。
 2年生のそろばん学習では,「そろばんを見るのは初めてだ」という声が,ロザの子たちからあがりました。2年生の子どもたちが玉の動かし方を伝えると,「できた,できた」と喜び,みんなで盛り上がりました。
 3年生のリコーダー学習でも,初めての経験だったようで,3年生の子どもたちが指使いや吹き方を教えるのを熱心に聞いていました。最後には,みんなで合奏しました。使ったリコーダーをプレゼントすると喜んでくれ,休み時間にも吹いている子どもがいました。
 5年生のMusicでは,「The Rattlin’s Bob」という曲を一緒に歌いました。テンポが徐々にあがっていく難しい曲でしたが,その曲に合わせて組になってダンスをしました。パートナーが変わっていくので,全員がロザの子と踊り,笑顔の絶えない時間となりました。
 昼からは,全校児童で明日の行事の準備のための大掃除をしました。アメリカでは,子どもたちが掃除をする習慣がないため,ほうきの使い方,ぞうきんのしぼりかたを全く知りませんでしたが,ロザの子どもたちも一緒に掃除をしました。
 3日間という短い時間でしたが,子どもたちは本当に楽しかったようで,「もっと一緒にいたかった」「もっと話したかった」という声があちこちからあがりました。自分の思いを上手く英語で伝える難しさも感じたようで,もっと英語の勉強をしたいという目標ももつことができたようです。充実した3日間となりました。

 

IMG_7976.jpg

IMG_7980.jpg

写真 2017-06-23 11 52 37.jpg

写真 2017-06-23 11 53 40.jpg

DSCF3541.jpg

DSCF3554.jpg

IMG_8018.jpg

IMG_8088_1.jpg